FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

勤労感謝の日のコトね! 

ちょっとずれちゃってますが、11/23勤労感謝の日についてかたってみましょう!
琴音の知ってて良かった事の起こりシリーズw

これって一年まわしちゃうと、ネタなくなるんじゃないかしら?とかおもったりw
まあ、でも由来とかじゃなくても話題はあるよね・・・・多分。

そりゃあ毎日書いていると何かと話題もなくなるわけですよ。
そうなってくるとですね、ブログ通信簿とかに頼ってしまうわけですよ!
いまさらながらに、自分自身のネタの無さ、人生の厚みの無さ、浅はかさが身にしみますねーw

皆さんもちゃんと深みのある人生をお送りになることを進めしておきます、はいw

んでは、今日も今日とてコスプレとは関係ないんですが・・・
まあ、毎日お越しくださっているかたは、私の駄文を読んでくれる優しい方だと信じて、進めましょうかねーw

▼続きを読む▼
↓こっそり参加中ですw
にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレ(ノンアダルト)へblogram投票ボタン

この記事へのコメント

琴音おじょーさま、、、、、、、
753の話題はデンジャーじゃないっすか、、、、、?w
ななちゃいとかごちゃいとか、、、さんちゃいに、、、、、、
アレがまた小学生に片足つっこんじゃうんじゃ((((゜Д゜;))))

琴音教授の祝日講座どんどんぱふΨ(`∇´)Ψ
平成教育委員会の回答を聞いてるかのような雑学知識がたっぷりとw
こうして、、、TVのクイズ番組でそのあふれんばかりの知性を披露してるのでつね('Д')
しっかし制定日の理由がアバウトすぎるのは笑えるw

ためになるシリーズ来ましたね!

なるほど、元々は収穫を祝う日だったのか。
それにしても、現代日本のなにがしかを紐解くと、GHQが絡んでくるもの多いなーw

まあ、良くも悪くも日本文化の折り目だったんでしょう。
ちょっと前にYouTubuとかに上がってた戦前の日本のカラー映像とか見て、きっとこういった祝日をきちんと祝ってたんだろうな~
とか思いつつ、休日も働いてみたり・・・
もう少し年間行事を見直す意味でも、琴音解説は為になりますわw
>>ぷり
残念だったな、この通り逆に成長しましたよ・・・っていうのを日曜の記事で証明してやろうじゃなイカ!

日本は昔から暦博士を置くくらい、暦については計算に計算を重ねていたんだけどね、西洋化のあおりを受けて廃止するとともに、簡略化、簡素化が進んだんだねー
春分秋分が固定にならなくてよかったよw


>>おぢぢ
日本の文化の体系は実は平安時代に確立して、戦乱を超えて来たけど、江戸時代までその文化は変化することなく髪型ではぐくまれていたわけなのですよ。
江戸が輸入したりしてね。
んでも、明治に天皇家が東京に御座所を移されることで、文化の根幹が崩れたんですね、結果明治時代に多くの事が改変されて、さらに戦後のGHQの制作でさらに変えられて・・・っていうのが、今の現状です。
もともと統治した人々は、過去に大きな歴史を持たない人々でしたから、期限や根源を残す発想がなかったんでしょうね。
もちろん、意図的に残らないようにした部分も多くあったと思いますが・・・

って、うわ、つい語ってる・・・うざいぞ琴音(>_<)
この記事へコメントする














琴音

Author:琴音
琴音のあほな日々をなま暖かい目で見守ってくださると嬉しいです。
ついでに、上の人は骨の髄までおっさんですが、紳士を目指しているので、表面上は害はないと思います。
でも、たまにタガが外れて壊れます。
\(゜ロ゜)/

2010.04.16 ブログ開設

Mail
kotone_y_mail@yahoo.co.jp

QR