≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin
歴史風味の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓こっそり参加中ですw
にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレ(ノンアダルト)へblogram投票ボタン

上野恩賜公園のコトね! 

さて、本日は5/9ということで、上野にあります上野公園、正式名称:上野恩賜公園が開園した日だそうです。
ちなみに、日本で最初の公園なんですよ!

もともとは3代家光公の時に江戸城の鬼門(東北)の守りとするために、東叡山寛永寺を建立したことに始まります。
ちなみに、山の名前に叡山とつくことからわかるように、京都の鬼門の守護、比叡山に由来していて、当時は上野山を比叡山に見立てました。
この時、指揮を執ったのは、江戸幕府最大の謎の人物ともいえる天海大僧正。
江戸を霊的に守るために考案した構想に基づく都市造営の一環だったわけですが、平安の世から実に数百年ぶりに霊的に考案された都市計画ということで、日本最強の呪術技法、陰陽術を下地にしています。

風水をも飲み込んだ陰陽術においては、方角に対するこだわりは大きく、特に江戸守護のかなめとして、寛永寺から日航東照宮に至る帯状に無数の寺社仏閣が配置されるなど、大変のも気を置いていたことがわかります。
そういう意味合いもあり、将軍家の菩提寺として寛永寺が権勢を得るのも自然なことかもしれません。
ちなみに、将軍家の菩提寺としては、もうひとつ芝の増上寺がありますが、こちらはちゃんと江戸城の裏鬼門に配置されているのです。
さすがは天海抜け目がありません。


さて、上野公園の話に戻りますと・・・
上野公園といえば、不忍池でしょうかw
この畔で、日本初の競馬が開かれたり、分割されたり、水田になったりとさまざまな変遷を得て今現在に至っている大きな御池です。
天海は寛永寺をつくる時、この池を琵琶湖に見立てたのは有名ないお話ですかね。
んで、見立てた結果、中之島(弁天島)を造営させたのですよね。
ちなみに、千代田線掘ってたら、池の水がなくなったという事故は今や都市伝説ですが、1967年に実際にあった事件なんですよw

ちなみに、日本で、最初のエスカレーターが設置されたのもここ上野公園なんですよね!
大正博覧会でのことなんですよ。
なんかつけたしっぽいですが、博覧会場としても使われていたわけですねー
そんなところからも、上野の森とも呼ばれるこの公園は実に多くの文化施設(博物館など)も林立し、有名な恩賜上野動物園もありますからねー
観光地としてもいいところですよね~
ボート乗り場もあれば、大道芸を披露されている方もいらっしゃいますし、何より緑がいっぱいですから、初夏の涼を求めて歩いてみるのもいいかもしれませんね。


スポンサーサイト

↓こっそり参加中ですw
にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレ(ノンアダルト)へblogram投票ボタン

今日は何の日ふっふーのコトね! 

今日はGWの2つ目の祝日にして、3連祝日の初日、憲法記念日です。

そもそも、憲法の施行日なのです。
ちなみに、施行とは公布(公に発表)された法が効力を持つ日のことです。
日本ではおおむね20日後に施行されることが多いですが、法律内に施行日を定めることで、即日施行などもできます。

究極的に言うと、仮に公布された法律であっても、施行日までに施行を止めると廃案にできたりもします。
ちなみに、昭和29年に実際に施行前に廃案された海上公安局法というのがあります。
ざっくり言うと「海上保安官」を「海上公安官」に、「海上保安庁法」を「海上公安局法」に改めるというもので、この当時の海上保安庁の抗弁で施行日が決まらずに廃案になった例です。

ちなみにー
「海上公安局」は、もともと外務省外局だった「海上保安庁」から、後の防衛省の前身である総理府外局の保安庁に移管になるという管轄の移動が、反対の大きな理由ではないかと思われます。

本当に戦後以降の日本は権力や所管を手放さない官僚の国になってしまったのだなーと感じますね。
戦後のモノの無さとか、そう言ったものの積み重ねが収集欲を強めてしまったのかもしれませんが、もう少し国としての分担やスリム化が進めば、国民主体に近づけると思いますけどね。

メタボどうのといってる国が一番メタボ体質じゃ皮肉にもなりませんよねw



↓こっそり参加中ですw
にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレ(ノンアダルト)へblogram投票ボタン

琴音

Author:琴音
琴音のあほな日々をなま暖かい目で見守ってくださると嬉しいです。
ついでに、上の人は骨の髄までおっさんですが、紳士を目指しているので、表面上は害はないと思います。
でも、たまにタガが外れて壊れます。
\(゜ロ゜)/

2010.04.16 ブログ開設

Mail
kotone_y_mail@yahoo.co.jp

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。